息づく伝統と圧巻の舞 鶴見の田祭り


鶴見の田祭りは「横浜最古の神社に伝わる横浜最古の民俗芸能」として無形民俗文化財にも指定されている、めちゃくちゃ由緒のある祭りである。


このブログでは性器崇拝や性の要素が登場する祭りを取り扱っているため、どちらかというと奇祭と呼ばれるようなジャンルの祭りのレポートが多くなりがちだ。
しかし今回紹介する「鶴見の田祭り」はむしろ日本古来の民俗を色濃く反映させたものであり、地域の皆さんの熱い熱意によって復興・保護された、ある意味非常に古風な祭りと言える。


既にこのブログでも取り扱ったおんだ祭りやへいさんぼうと同じく、この鶴田の田祭りもその名前の通り田植えに関する豊穣を祈る祭りだ。豊穣を祈る田遊びや田祭りといった祭りではしばしばその生産性という共通点から男根が登場しがちなので気が抜けない。

この祭りでもどこかに男根が登場してくるという情報をキャッチしたので、現場に向かった。


この鶴田の田祭りについては、田祭り保存会の皆さんによってしっかりとした冊子が制作・販売されている。

それによれば、この田祭りは鎌倉時代から続けられていたものの、明治のはじめの頃に廃絶されてしまったという。一気に欧化の波の中が押し寄せた幕末から明治にかけて、市民が親しんできた土着の信仰が”淫祠”として打ち棄てられるという悲しい出来事が全国的に多発していたのである。

特に男根はその最たる標的とされ、当時捨てられたたくさんの男根が川に浮かんでいた・・・なんていう悲しすぎる逸話が残っていたりもする。


冊子の中の「田祭り雑考」では

終わりの部分の所作があまりにも卑猥であったので、開港間もない横浜の外国人も通る街道筋でこのような祭りを行うのは不届きだと、政府から禁止されたと伝えているが、その証拠はない。

としているが、まあ当時の状況から考えると男根のせいで廃絶となった可能性はあるんじゃないかなあと思う次第である。



さて、田祭り(田遊び)というものは多くが田植えの所作を演じる儀礼や芸能がつきものだ。
この鶴見の田祭りではその芸能的な所作がとても丁寧に演じられる。

それは明治から約百年間断絶していたこの田祭りをどうにか復興させたいという地域の皆さんによって古い資料の研究や他の地域の田祭りの研究などが何年にもわたって行われ、やっと再現されたものだという。

冊子にはそのあたりの涙ぐましい努力が記されており、本当に尊敬の念を禁じ得ない。こういった方々のおかげで伝統文化が保護されていくのだ…。



さて、最初に祭りの初めのお祓いが行われたあと、舞台で蟇目(ひきめ)の儀という儀礼が始まる。


鬼門と裏鬼門に設置された的を射る悪魔払いの儀式のだが、今回一発目は失敗し、矢は茂みの方へ落ちていった(笑)
一応観客は避けているものの、普通にすごい勢いの矢なので危ねえ。なかなかスリリングだ。



そのあとは神寿歌(かむほぎうた)を歌いながら、様々なキャラクターが田植えの様子を再現する。



これは牛役の男の子。めちゃくちゃ可愛い。

ハイハイして舞台を回ることで、牛による代掻き(田を耕すこと)を再現している。






種まきの様子。

この紙吹雪の中に五円玉が混ぜられており、それ目がけて子供達が一気に舞台に駆け寄って奪い合いが始まり、場はいきなり修羅場と化した(笑)
祭りの餅投げや景品投げではこの手の修羅場をよく経験するが、今までで一番くらい壮絶な修羅場だったww鶴見の子供のパワー、はんぱない。
しかし私もあとで登場する男根の為に前列確保したかったので、必死で舞台のそばまで行ったよ…。





早乙女役の可憐な乙女達による田植え。
とっても可愛いですね~~~。




苗の刈り取りや神馬の登場などが行われた後、、、



神寿歌最後の豊年祝の、更にクライマックス・・・!
 


「お鶴ヤーイ 亀蔵ヤーーイ」


のかけ声がかかる



ど、どこから来るんだ…!?と思ったら


まさかの鳥居方面から!



篝火に先導されてキターー!
お鶴(おかめ)とお待ちかねの亀蔵(ひょっとこ)!!!!!



まさかの場所からの登場に対応しきれず、手ぶれがひどい!(号泣)



花道を作っている子供のひとりが「かっこいい!」と叫んで爆笑した。
かっこいいんだ、これ!?すごく見込みのある子供だ。将来がとても楽しみ。



そのままステージへ上り、踊り出す二人…






ごらんください、亀蔵の立派なへのへのもへじ。




本当に最高のインパクト……!!





しかも動きがすごく機敏で、ダンスがうまい。

観客のたくさんの子供達も爆笑していて、もうめちゃくちゃ楽しい空気に包まれている。




お鶴と亀蔵のダンスを見ながら「この祭り最高だな!」と言っていた子供がいて、「本当だよな!」って返したくなった。




全写真おもしろい…好き……。


これはもちろん性的な所作によって五穀豊穣を願うという儀礼のひとつである。しかしながら出し物としてのクオリティが高すぎて、今まで見た他の類似儀礼とは一線を画すレベルと言っても過言ではない。これはもはやショーですよ。

そして見ているときは気づかなかったが、このとき歌っていた神寿歌の中には「開(ツビ)」(女性器の意)という言葉も入っていて、なかなか面白い。そしてそれをしっかり再現してくれた保存会の方々に敬意を表したい。




お鶴と亀蔵のダンスのあと、直会が舞台で行われる。
手前のお父さんが「これ、まずいんだよ」と言っていた(笑)


最後は恒例、餅撒き。
子供達のパワーがとんでもなさすぎて、ひとつもゲットできずに終了…。


それにしても亀蔵&お鶴は本当に最高だった。田遊び系の祭りに登場する男根は基本的に祭りのメインでないことが多いので実は全く期待していなかったのだが、祭りのクライマックス感と相まってとんでもないショーを見たような気持ちだ。

鶴見の田祭りはその文化性の高さと市民による祭り復興という経緯から、実際のところこの亀蔵たちのくだりに関してはそんなに前面に出している感じではない。ポスターなどにも全然亀蔵&お鶴の写真は載っていない。

だからこそ最後の最後に事前予告なしで突然登場する姿は、まさに隠し球といった感じ。こればっかりは逆に前情報なくて見たから余計感動したのかも…とも思う。

そして保存会の皆さんが本気で取り組んで作り上げた祭りだからこそ、爆発的な笑いとクオリティ、祭りとしての完成度、そして観客の高揚感が生まれたことは間違いない。

むやみやたらに隠したりするわけでもなく、しかし出すとこ出す、これぞ実際に行かなきゃ分からない祭りの良さだった。


これは本当に万人にお勧めのお祭りなので、日本文化に触れたい人には是非行って貰いたい。
また来年も行きたい祭りが増えてしまった…。次こそは、入場から手ぶれせずに撮るぞ!



[鶴田の田祭り]
日時:毎年4月29日、16:30~田祭り祭典
場所:鶴見神社 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1-14-1





COMMENTS

名前

1月,1,2月,1,5月,2,6月,2,茨城,1,群馬,1,告知&報告,1,神奈川,1,静岡,2,奈良,1,
ltr
item
ニッポンの祭り(性): 息づく伝統と圧巻の舞 鶴見の田祭り
息づく伝統と圧巻の舞 鶴見の田祭り
https://2.bp.blogspot.com/-ly-b8YyzTWA/WzXzolOzt8I/AAAAAAAA_es/4IlJhrWTiq4fHykJ7K54wD2SiyjVbwunACPcBGAYYCw/s1600/P1000962.jpg
https://2.bp.blogspot.com/-ly-b8YyzTWA/WzXzolOzt8I/AAAAAAAA_es/4IlJhrWTiq4fHykJ7K54wD2SiyjVbwunACPcBGAYYCw/s72-c/P1000962.jpg
ニッポンの祭り(性)
https://japanesephallusfestival.blogspot.com/2018/07/blog-post.html
https://japanesephallusfestival.blogspot.com/
http://japanesephallusfestival.blogspot.com/
http://japanesephallusfestival.blogspot.com/2018/07/blog-post.html
true
319938727669439064
UTF-8
Loaded All Posts Not found any posts VIEW ALL Readmore Reply Cancel reply Delete By Home PAGES POSTS View All RECOMMENDED FOR YOU LABEL ARCHIVE SEARCH ALL POSTS Not found any post match with your request Back Home Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago Followers Follow THIS PREMIUM CONTENT IS LOCKED STEP 1: Share. STEP 2: Click the link you shared to unlock Copy All Code Select All Code All codes were copied to your clipboard Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy